David Official Web Site

Goods


 David Official Web Shop
「Wizard Store」
2017.09.09(sat) AM 10:00 オープン!!

オフィシャルのみの限定商品も販売予定!
お楽しみに!!

詳細 >>

QR Cord

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

Blog

3件中   1 - 3 件表示 ( 全 1ページ )

2017.11.16



11月11日、MegaromaniaのMEMORIAL ONEMAN LIVE「Re:Birth of Creation -天地創造-」が終わりました。

このワンマン公演を行うにあたっては、シングル「Requiemage」で掲げた
「亡き者の魂を蘇らせ、葬る」というコンセプトから派生したもので
詩世界のストーリーとは別に、現実の出来事として皆に体現して欲しいという想いをきっかけに


長い時に渡って重ねてきたメンバーそれぞれの想い、信仰者達の想い、全てが一つのものになった感動的な時間だった。


精力的に活動していた当時を思い返しつつも、今の俺たちを全力でぶつけていったつもりです。
やるからには中途半端なものは見せたくない。
様々なサプライズも、その気持ちの表れでした。


今迄、バンドで積み重ねた出来事は大切なもの。
でも、あまり過去を振り返るのは好きではなくて遠ざけていた時もあった。


でも、過去は過去じゃなかったね。
一度宿った魂は、今も生き続けている。
大事な事を、自分自身をもって思い知る事が出来て…。


今は、Davidとして誇りを持って歩いています。
その背中には、確かに背負うものがある。
確かに生き続けるものがある。


また一つ、強くなれた。


2017-11-16 18:00:00投稿者 : David

2017.11.10



明日、11日に先日発売した「Requiemage」のAnother Editionが発売(ライヴ会場・Wizard Store限定)となる。


「Mage」、流通盤には未収録の「Final Act」、そしてボーナスディスクとしてこれまで発表した曲から1曲、セルフカヴァーをさせてもらいました。


俺を長く応援してくれた人には喜んでもらえるアイテムになると思うし、最近知ってくれた人には、それぞれに色の違う楽曲を新鮮に楽しんでもらえる良い作品になったよ。


Joint Artistのerinaさん、Яyuくん(Far East Dizain)、匠さんも引き続き参加です。
それぞれに、満足のいく素敵な音を出してくれました。


「Requiemage」で提示した世界は、まだまだ終わりません。 


明日は、邂逅と鎮魂を体現してもらうMegaromaniaのワンマン公演。
25日には、二箇所で初のインストアイベントも予定されています。
言葉で綴る以上の想いを感じてもらいたい。


何よりリリースをし、関連したライヴやイベントが終わっても
民それぞれの心の中で育てていって欲しい。

2017-11-10 15:00:00投稿者 : David

2017.11.02



昨日、Davidの初となるシングル「Requiemage (レクイエメイジ)」が発売となりました。
今年1月に活動を表明し、シークレット等を経て4月8日の東京キネマ倶楽部よりライヴ活動をスタート。

正式な「音」が出るまで、半年と少し...待たせてしまったけれど、納得の行く作品へと辿り着く事が出来た。
今の時代はCDの盤をあまり持たない時代。
だからこそDavidでは可能な限りアートワークやパッケージには重きを置いて行くつもりです。

これまで沢山のCDを発表したけれど、今回は何だか初めてCDを出した時の気持ちに近いんだ。
日頃から応援してくれる皆さん、本当にありがとうございます。

収録されている楽曲「Mage」は、まさに魔術を象徴するようなイメージで創り、アレンジは音数よりも空気感を大事にしたかった楽曲。
ソロでやりたい方向性が如実に表れた曲です。
シーケンスや、曲構成などレコーディングする上でパワーアップさせてみました。


「Blood -Reason for existence-」は、これまでの俺を知っている人にとっては耳馴染みがある雰囲気だと思う。
それぞれ流れている血(生きている事)には、必ずも存在理由があり、それを想う人がいる。
そんな俺自身のメッセージを物語にしました。
高速のブラストビートに思わず微笑んでしまう一曲でもあります(笑)


「Requiemage」流通盤、そしてオフィシャル通販とライヴ会場盤の「Requiemage -Another Edition-」共に限定生産なので早めに手に入れて欲しい。
(一部、売り切れの店舗さんも取り寄せ可能な場合があるから問い合わせをしてみてね。)


David は、バンド時代とはスタンスが違うので、楽曲の創り上げ方も違うし今はライヴ本数も少ない。


時間はかかるかも知れないけれど、「六芒世界」を共に、確実に創り上げていく楽しみを共有・共鳴していきたい。
俺自身、すごく今を楽しめています。


明日からも、「Requiemage」で民達の心が浄化されますように...。


この場所では不定期にSNSでは綴れない気持ちを書き記していきますのでお楽しみに。

2017-11-02 18:00:00投稿者 : David
3件中   1 - 3 件表示 ( 全 1ページ )